〜産業と暮らしに奉仕する〜砂山商事株式会社
 
会社案内
取扱商品
お役立ちリンク
採用情報
ブログ
プライバシーポリシー
お問い合わせ
 
ごあいさつ
「産業と暮らしに奉仕する」をモットーに創業以来、北陸の産業基盤の充実と、豊かな暮らしの創造に貢献してきた当社は、絶えず時代の方向性に目を配りながら、新しい時代が求めるものを先取りしてまいりました。お陰様で、いまやその商品群も住宅設備機器、溶接機械材料、産業機械材料、工業用高圧ガス、食品用高圧ガス、燃料、そして開発企画商品にまで及び、その迅速で正確な対応に高い評価をいただいております。これもひとえに関係各位のご支援、ご理解の賜物と感謝しております。今後も、社員一同、信頼される産業商社として皆様のお役に立つことを心に誓い、地域社会の発展に寄与していく所存ですので、変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。
代表取締役 砂山 末広
 
会社概要
社 名

砂山商事株式会社

本社所在地

■本社
〒920-0841
石川県金沢市浅野本町1丁目15番23号
TEL:076-251-3848(代)/FAX:076-252-9498
詳細地図はこちら >

営業所

■小松営業所
〒923-0004
石川県小松市長崎町1番41号
TEL:0761-21-5317/FAX:0761-23-1789
詳細地図はこちら>

URL

http://www.sunayamanet.jp/

E-mail

info@sunayamanet.jp

代表者 代表取締役 砂山 末広
創 業

昭和39年3月

設 立

昭和43年2月28日

資本金 1,000万円
業務内容 

1)各種工業用・食品用高圧ガスをはじめとした多種の高圧ガスの販売
2) 溶接棒や溶接機、溶断器具などあらゆる産業で活躍する溶接機材の販売と修理
3) 油圧・電動・エアー工具、精密測定工具などの産業機材の販売と修理
4)家庭用及び産業用プロパンガス、灯油、重油、ブタンの販売
5) さまざまな生活シーンに欠かせない住宅関連機器の販売と修理
6)輸入工業製品及び自社オリジナル商品開発及び販売と修理

業許可事項

液化石油ガス販売事業者 第17A0168-01号
毒物劇物一般販売業   第1X0595号
特定計量器販売事業   第373号

資 格

高圧ガス第1種販売主任者、高圧ガス第2種販売主任者、液化石油ガス設備士、危険物取扱者乙種、危険物取扱者□種、毒物劇物取扱者など

主な取り扱い
メーカー及び
取引先

岩谷産業、山善、大同特殊鋼、神戸製鋼、川崎製鉄、現代重工(韓国)、マグナー社(豪)、滋賀ボルト、日立製作所、ダイヘン、松下電器産業、日東工器、ヤマト産業、大東精機、デンヨー、安川商事、アマダ、特殊製砥、パロマ、ダイキン工業、岩谷ガス工業、トラスコ中山

 
会社沿革
1964年(昭和39年)

金沢市昭和町にて砂山商店開業
溶接材料の販売および溶接器具修理業務を開始する

1968年(昭和43年)

金沢市瓢箪町に移転、砂山商事有限会社としてスタート

1972年(昭和47年)

小松市大領中町に小松事務所開設

1973年(昭和48年)

小松市今江町5丁目500に小松事業所を小松営業所とし移転開設

1976年(昭和51年)

金沢市瓢箪町から浅野本町1丁目15番23号に本社移転

1991年(平成3年)

砂山商事有限会社から砂山商事株式会社に商号変更
本社社屋新築竣工

2006年(平成18年)

事業拡大のため、小松営業所を今江町から長崎町に移転

2007年(平成19年) ISO9001-2000(品質管理マネジメントシステム)取得
 
経営理念
1.我社は、商事会社として販売とサービスを通じて地域社会に貢献する事をめざします。
  我々が働くことを通じて実現していかなければならない社会的使命は、商物流を通して砂山商事(株)に関わるすべての方々のお役に立つことである。納税を通し成長発展することで、お客様・仕入先様、そして社会に貢献することが実現出来るのである。
2.常に信用第一を基本とし、お客様のどんな要望に対しても徹底したサービスに努力する事をめざします。
  我社の信用とは、顧客の信用・仕入の信用・商品の信用・社員の信用・会社の信用である。サービスとは、知恵と創造と行動力である。すべては人が創り出すことであり、だから人が一番大切なのです。人財教育を通して、人と人とがお互いに認め合い、助け合い。支え合い共に成長するパートナーとして信用ある企業・個人をめざします。決して忘れてはならないものは、『我々はお客様の声を反映させる代弁者』であるということです。
3.お客様の利益、仕入先の利益、会社の利益を一体のものと考え社員とその家族の幸福実現をめざします。
  企業が維持存続して行く為には、三方良しのバランス経営を実現していかなければなりません。実現していくことで社員さんとその家族の幸せに物心両面で応えることが出来るのです。
4.誠は力なり、我社は常に時代を見極め、六識の向上をめざします。
  一、意識 二、認識 三、面識 四、有識 五、知識 六、常識
5.適者生存、我が社は常に業界のパイオニアとして、顧客のニーズに応え、時代をリードすることをめざします
6.時は金なり、金は資本なり、我社は常に将来への備蓄をこころがけ企業の安定をめざします
 
 

このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
Copyright(C)2006.SUNAYAMA trading Co.,Ltd. all rights reserved.